ABOUT US

VISION

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

商用車リユースを通じて途上国の発展を支え、世界の成長に貢献する。

 

遠い国の発展を支える日本の商用車

将来、世界経済の重心はアジア・アフリカの途上国へと移行すると言われています。
多くの人口を抱える途上国は、大きく成長する可能性を秘めているのです。

たくさんの人々と産業、教育を支えるのはインフラです。
そして、そのインフラの整備を担うのが、私たちが供給する日本の中古商用車です。

圧倒的で尽きることのない需要を秘めた商用車の価値

実は商用車市場というのは、圧倒的で尽きることのない需要がある商品と、取りきれないほどの供給があるビジネスです。

実は日本国内には800万台以上の商用車が存在します。ビジネスのあるところに商用車は存在します。
日本車の特徴は「高品質・高性能・低価格」。
この3拍子が揃った日本のリユーストラックは、世界中で圧倒的な人気を誇ります。

商用車無くして発展なし

発展途上国にとって都市開発やインフラ整備は成長のための至上命題です。商用車は国家が発展するために絶対に必要不可欠なものです。
世界中の国家、総勢196ヶ国のうち発展途上国は146ヶ国。世界の75%の国が私たちの取引先です。

これが私たちのビジネスが成長を続ける理由です。20年前発展途上国だった中国はすでに先進国化を果たしています。しかし中国が先進国になる頃にはインドやブラジルが成長をはじめ、今はアフリカ諸国や東南アジアが成長中です。

都市開発とインフラに、日本の商用車が必要とされています。
我々の海外展開は、真の意味で発展途上国の賃金上昇に貢献していると言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*