ZEALが運営するトラック女子応援プロジェクト「Lady5」

ZEALが運営するトラック女子応援プロジェクト「Lady5」

1年半でフォロワー数2万人

今回はZEALが対外的に行なっているプロジェクトについてお話しを。

紹介するプロジェクトは「Lady5」と言います。
トラック業界で活躍する多くの女性にスポットを当てたプロジェクトで、女性スタッフとトラックがコラボした写真をinstagramで投稿しています。

Lady5のinstagram画面

始まったのは2017年11月。最初はひっそりと始まったこのプロジェクト。1年半がたち、instagramのフォロワーは2万人を突破し、現在もその数は増加中です。

フォロワーが増えるにつれ話題性が出てきたのか、昨年後半あたりからメディアからの取材が増えてきています。

車業界の総合ニュースサイトや、雑誌などに紹介されたり、有名商用車メーカーのインスタグラムの公式アカウントとのコラボなども実現したり。
(詳しい情報はこちら)

業界内の認知度も高くなっているようで、社内の営業担当者からこんな話を聞きます。
・新規のお客様にお会いした時「Lady5をうちがやっているんですよ」と言ったら、興味を持ってもらえた。
・取引先から「いつもLady5をチェックしてるよ」と言ってもらえた。

会社の認知度アップにつながっているようです。

日本の女性の社会進出を応援する

このプロジェクトの目的は「日本の女性の社会進出を応援する」ことです。

女性がこれまでの常識にとらわれず、自由に仕事を選び、自分のキャリア作れる社会を作りたい。ZEAL社内で始まっている女性活躍推進プロジェクトもその一環です。
会社だけでなく、日本社会全体をそうしようと考えています。そのために、まず私たちの事業と関係が深いトラック業界で働く女性にスポットを当てようとしたのが、Lady5誕生のきっかけです。

プロジェクトを立ち上げたのは、ZEAL社員のフランス人「ジョアナ」さん。
入社して3ヶ月くらいの頃にプロジェクトを企画して、そのまま立ち上げてしまいました。
公開から1年半、ほとんど1人で「Lady5」のサイトやインスタのアカウントを運営・更新してくれています。


ジョアナさん

緻密なデータ分析が成長の秘密

どうして(あまり)お金をかけずにフォロワーを増やせるのか。
聞いてみたところ、ものすごいたくさん数字が書かれたスプレッドシートを見せてくれました。

数字がずらっと並んだシート。こういうシートを20枚以上、毎日更新しています。
青色のグラフがインスタグラムのフォロワー数。

これはほんの一部です。なんでも、この企画を始めた時から、1年半の間、毎日データを取っているとのこと。
どんな施策を打って、それがどんな結果になったのか。全てをデータとして残しているのです。

「こないだのキャンペーンの施策、どれくらい効果があったんですか?」
と聞いてみると、その結果数値をすぐに答えてくれます。

また、「この企画は前回効果が低かったので、今回はこう変えよう」というのを、いつも考えてやっているそうです。

大事なのは続けること

あともう一つ大事なことが「続けること」だそう。予算をかけずに始めているんです。いつ辞めても誰も何も言わないですが、黙々と続けていたそうです。

最初のうちは毎日頑張って記事を書いていたのに、途中から更新が1週間になり、1ヶ月になり、そして誰も更新しなくなる。
そんなブログやサイトはいくらでもあります。
耳が痛いですね。すいません。

「継続は力なり」と言いますが、裏を返せば継続することはそのくらい難しいものです。

今後は積極的な活動を

今まではメディアからの取材依頼待ちだったlady5ですが、これからはもっと積極的に発信していこうと考えています。
実は社内で4月から広報チームができました。

Lady5のことを、
ZEALのことを、
もっとたくさんの人に知ってもらいたいと思っています。

ZEAL情報カテゴリの最新記事