時短勤務・スライド勤務OK 〜女性活躍推進〜

時短勤務・スライド勤務OK 〜女性活躍推進〜

融通の効く労働時間

ZEALでは部下の出社時間は上司の裁量で決めてよく、働く人のライフスタイルに合わせて柔軟に対応しています。

例えば、、、
・仕事の都合上、退勤がどうしても遅くなる場合などは、翌日の出勤時間を遅らせてもOK
・産休明けや子供が小さい時は、いつもより早めに帰宅してもOK
・子供が急病になったりした場合、当日急遽休むこともOK

産休・育休の取得についてもおおらかで、昨年は2名の産休取得、1名の育休復帰の実績があります。
育休明けの女性社員は今も9時〜16時の時短勤務で育児と仕事の両立をされています。

昔から普通にやってたこと

実はこういう時短勤務やスライド勤務の制度はありませんでした。
小さい子供がいるママさん社員や仕事が遅くなってしまう社員の声を聞いて、各上長が個別に対応していました。

5年以上勤務されている、シングルマザーとして入社された社員さんに話を聞くと、
「子供が小さい時は育児が本当に大変だったけど、子供の体調が悪い時や学校行事がある時に勤務日時を柔軟に対応してくれて本当に助かった」
とのことでした。

ここ最近の働き方改革や女性活躍推進の機運の高まりを受けて、社内でもともとあったこの仕組みを制度化しました。
このように、ZEALでは女性の働きやすい職場環境や、長時間労働の少ない会社作りに取り組んでいます。

PS :
ジールの詳しい福利厚生や制度などはこちら

ZEAL情報カテゴリの最新記事